TEL/FAX 027-265-1315
自然の恵みの農産物を心を込めて皆様にお届けします。
トップ > ヤバタファーム通信 > ヤバタファーム通信 > ぜひご覧ください。除染必要農地8300ヘクタール
ヤバタファーム通信
ぜひご覧ください。除染必要農地8300ヘクタール
投稿日時: 2011-8-31 (1325 ヒット)

photo
 『農水省は29日、福島第一原発事故を受け、福島県を中心とした、東北・関東6県の農地に含まれる放射性セシウムの分布図を公開した。除染が必要となる稲の作付け制限の基準(農地土壌1kg当たり5000ベクレル)を超える農地は福島県内に限られたが、同県内の警戒区域や計画的避難区域など原発周辺を中心に約8,300haに上った。同省は今後、濃度の高い地点を細かく調査するとともに、除染技術の確立を急ぐ。
 分布図作成は、政府文科省と自治体と共同実施した。宮城、福島、栃木、群馬、茨城、千葉の農地約580箇所の土壌を分析。農作物が根を張る深さを参考に水田は深さ15cm、畑は最大30cm分を採取した。(2011年8月30日「日本農業新聞第一面」より抜粋。』図は右クリックして「リンクを新しいウインドウで開く」を選択ください。